萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
グローバルグラフィックス、page2014出展内容を決定

お陰様を持ちまして、本年も来る2014年2月5日(水曜日)から7日(金曜日)まで、東京東池袋のサンシャインシティコンベンションセンターTOKYOで開催されるpage2014に出展させていただく運びとなりました。 出展製品の概要は以下の通りです。



● Harlequin Embedded SDK v4.0
組み込みコントローラー用RIP SDKです。PS、PDF、XPSに加えPCL 5e/5c/XLにネイティブ対応します。最新版のv4.0では著しい性能向上を達成し、低メモリ環境で並外れた性能を発揮します。
● Harlequin MultiRIP v10
商業印刷で高い実績を誇る Harlequin Server RIPがv10からHarlequin MultiRIPと改名されました。v10では、Parallel Pagesに対応し、また64-bit版のWindowsにネイティブ対応するので、最新のマルチコアPC上で高い性能を発揮します。
● Harlequin Host Renderer SDK v.4.0
デジタル印刷とホストベースシステムに最適なRIP SDKです。Harlequin Host Renderer SDKの高速性を支えるさまざまな仕組み(Parallel Pages、VariData、マルチRIP構成)をデモします。
● Jaws RIP v3.0
マルチCPUコアの恩恵を簡単に享受できるPDFとPostScriptにネイティブ対応するRIPです。
● gDoc Application Platform
モダンで高品質なドキュメントアプリを開発するためのプラットフォームです。
サンプルアプリケーションのBinderとFusionをデモします。
● gDoc Printer Platform
PDFの生成機能を貴社アプリやデータ処理プロセスに簡単に追加できます。
より高速、より小さく、より高品質なPDFが得られます。
● iOS gDoc TrueView
iOS gDoc TrueViewはページコンテンツをQuartz(クオーツ)グラフィックオブジェクトで生成し、Retinaディスプレイ上で鮮明で流れるようなページレンダリングを可能にします。



皆様お誘い合わせの上ご来場ください。



備考:ご紹介・デモをさせていただく内容は、予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

copyright © 2017 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.