萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
グローバルグラフィックス、page2019展でソリューションを基点とした展示
 グローバルグラフィックス株式会社は2月6日から8日までの3日間、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催されるpage2019展で、ソリューションを基点にした展示で印刷と電子ドキュメントのコア技術を訴求します。 今回で、15年連続の出展となりますが、昨年までは製品を紹介してました。 今年は例年と異なり、メーカー各社の課題や問題点に対処するソリューションといった観点で訴求します。 ブース内には踏み込んだ相談にも応じることができる様に、相談室を設けますので、直面している課題や問題点をご相談ください。
PACKZ 5.0 を page2019 で紹介
 グローバルグラフィックス株式会社は、来る2019年2月6日(水)~8日(金)まで東京東池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催されるpage2019展(ブース:D-38)でPACKZの最新版 v5.0をデモします。 PACKZ 5.0には多くの機能強化が含まれておりますが、大きな機能強化の一つにVDP(バリアブルデーター印刷)への対応があります。 PACKZ 5.0では、CSVファイルでバリアブルオブジェクトを設定することにより、バリアブルオブジェクトを張り付けたPDFを簡単に生成できます。 更に従来の殖版 (Step & Repeat)機能と連携し、殖版されたVDP印刷ジョブを簡単に生成できます。

YOYO300.jpg

 HYBRID Software社の製品は、日進月歩で進化しつづけており、昨年だけでも6回のアップグレード版をリリースしました。 HYBRID Softwareの製品は、競合他社の製品に比較し、大変高速であり、迅速なテクニカルサポートで差別化しております。 またHYBRID Softwareはお客様の製品と競合する製品を販売しておりません。 印刷機器製造メーカーはHYBRID Softwareとの協業により業界最先端のワークフローソリューションを手に入れることができます。
1フォントで世界中のほとんどの言語に対応
 URW Type Foundry の Global Fonts ファミリは、65,000 グリフ、12 の異なるスクリプトで193 言語に対応しています。携帯電話/ タブレット、家電、カーナビ、医療機器等グローバルに展開する製品は、各市場の言語をサポートする必要があります。Global Fontsを使用すれば一つのフォントで世界中のほとんどの言語に対応できます。

GF_new.jpg


 Global Fontsは、日本語、中国語(繁体字と簡体字)、韓国語、ラテン語、ギリシャ語、キリル文字、アルメニア語、グルジア語、タイ語、アラビア語、 ヘブライ語等に対応し、ボールド、メディアム、レギュラー、ライト、シンの5ウエイトを用意しています。

GF_weight.jpg


 グローバルグラフィックス株式会社は、2月6日~8日まで開催されるpage2019展でGlobal Fontsをご紹介します。
ラベル新聞に記事が掲載されています。
 平成31年1月1日発行のラベル新聞にグローバルグラフィックスが「PackZ」と「CLOUDFLOW」備え”オープン志向”のソリューション展開という記事が掲載されています。 
CLOUDFLOWの日本語版をpage2019でデモ
 グローバルグラフィックス株式会社は、来る2019年2月6日(水)~8日(金)まで東京東池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催されるpage2019展(ブース:D-38)でCLOUDFLOWの日本語版をデモします。 
Cloudflow_flow.jpg
 CLOUDFLOWは、HYBRID Software GmbH社のラベルとパッケージにフォーカスしたワークフローソリューションです。  Hybrid Softwareは、急速に成長している企業として認知されており、多くの先進的な顧客はHYBRID SoftwareならびにGlobal Graphics連合体との戦略的なパートナーシップを求めております。
 CLOUDFLOW を使用すれば、ネットワークにアクセスできるユーザーは、プリフライト、トラッピング、殖版・面付、RIP(Global GraphicsのHarlequin RIP)処理、3Dシミュレーションを含め殆どのプリプレス業務を自身のPC上のWebブラウザから遂行できます。 さらにカスタムワークフローを簡単に構築でき、多段階認証を含め特定印刷業務の自動化が可能です。 印刷業務を完了するために必要となる時間の大幅な短縮と、ミスによる無駄・ロスを削減できるという大きな利益を得ることができます。
謹賀新年
あけましておめでとうございます。
本年が皆様にとって幸多き年となりますよう
お祈り申し上げます。

 さて、グローバルグラフィックス株式会社では本年も2 月6 日( 水)~8 日( 金) まで東京東池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催されるpage2019 展に出展( ブース: D-38) します。今年は例年と異なり、製品の展示というよりも、さまざまな技術的課題に対するソリューションを中心にご紹介をさせていただきます。今回は相談室をブース内に設けますので、直面している技術的な課題を是非ご相談ください。
copyright © 2019 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.