萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
Hybrid Software Group PLC(Euronext:HYSG)、ColorLogic GmbHを買収
 Hybrid Software Group PLC(Euronext:HYSG)は、2021年10月27日、ドイツのRheineに登記上の事務所をもつColorLogic GmbH(「ColorLogic」)の発行済み株式資本全てを取得したと10月28日に発表しました。

 グループ企業の一社である Global Graphics Software Ltd. の Harlequin RIP は、デジタル印刷の速度と品質のマーケットリーダーであり、業界をリードする多くのOEMによって採用されております。 しかし、そのカラーマネジメントは歴史的に4色CMYKプロセスを中心に構築されてきました。 ラベルやパッケージの製造がデジタル印刷に移行するにつれ、ブランド色を正確に色合わせするために、より高性能な7色印刷デバイスが必要になりました。 ColorLogicは、拡張色域カラーマネジメントの業界リーダーとして長い間尊敬されており、そのツールは、これらの要求の厳しいアプリケーションに速度と品質の完璧な組み合わせを提供します。 ColorLogicは、Hybrid Software Groupの5番目の事業会社となり、Global Graphics Software、HYBRID Software、Meteor Inkjet、およびXitronに加わり、その製品と技術により、これらすべてのグループ企業の製品が補強されます。

 ColorLogicは2002年に設立され、カラープロファイリングおよび変換ソフトウェアの広範なポートフォリオを開発し、最近PRINTING Unitedから2021 Pinnacle Product Awardを受賞しました。 その製品は、色品質に対する厳しい要件を持つエンドユーザーと、印刷機器のOEMの両方に世界中で販売されています。
page2022に出展します。
 2022年2月2日(水)~4日(金)まで東京東池袋のサンシャインシティで開催予定のpage2022展に参加させていただくことになりました。 本年はコロナウイルスの蔓延の為、リアルの展示会が中止となり、弊社ではバーチャル展示会のpage2021オンラインに出展させていただきました。 弊社は2005年から連続してpage展に参加させていただいております。 出展内容は別途当Webサイトでご案内させていただきます。
copyright © 2022 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.