ColorLogic GmbHのブロシャーを更新しました

ColorLogic GmbH (独、ライネ) の製品ブロシャーを更新しました。 主な変更箇所は以下の通りです。

1.ColorAntのマルチカラーサポートを15チャネルまでに拡張しました。
2.ColorAnt XLと呼ばれる製品を追加し、コマンドラインインターフェイス(CLI)に対応しました。
3.MacOSのサポートがmacOS 13 VenturaからmacOS 14 Sonomaに変更となりました。

新しいブロシャーは、https://www.globalgraphics-jp.jp からダウンロードしていただけます。

ラベルフォーラムジャパン2024に出展します

 グローバルグラフィックス株式会社は、10月23日(水)~25日(金)に東京ビッグサイト(西展示棟3ホール)で開催予定のラベルフォーラムジャパンに出展させていただく運びとなりましたので、ご案内させていただきます。 ラベルフォーラムジャパンは、ラベルの最新トレンドや製造に関わる最新鋭資機材を網羅するラベル専門のグローバルイベントです。  アフターコロナ初回開催となるラベルフォーラムジャパン2024は、会場を東京ビッグサイトへ移し、「展示会」を主体としたイベントとして実施します。 まだ少し先にはなりますが、できるだけ多くのパートナー企業とコラボができればと期待しております。

コンバーテック3月号に記事が掲載!

 「高速ワンパスのインクジェット印刷機用DFEに求められる機能と性能」とうい記事が掲載された「コンバーテック3月号」が明日3/15、発刊の運びとなりました。 高速ワンパスのインクジェット印刷機用のDFE(Digital Front End)に求められる機能と性能、そして問題点とその解決策をGlobal Graphics Software の「SmartDFE」を例に解説しています。