萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
HD Photo とは?

HD Photo は、新しいイメージ形式であり、ディテイルの再現性に優れ、広いガモットに対応できる広いダイナミックレンジのイメージ用にデザインされております。当初 Windows Media Photo (WM Photo) と呼ばれておりましたが、Vista がリリースされる直前に HD Photo と改名され、結果として現存するドキュメントで両方の名前が混在しております。



HP Photo は、可逆(Lossless) 圧縮、高品位非可逆(Lossy) 圧縮、多くのカラー形式、整数値もしくは浮動小数点値による広いダイナミックレンジ対応、複数解像度、サブ領域、ICC プロファイルの埋め込み等多くの最新の機能に対応しております。HD Photo v1.0 の仕様は以下の Web サイトからダウンロードできます。



http://www.microsoft.com/whdc/xps/wmphoto.mspx



XPS は、HD Photo 形式をサポートしており、XPS 内部に組み込むことが可能です。XPS でサポートされる Media Photo 機能に関しては、XPS (XML Paper Specification) の仕様の 2.1.5.4 章を参照ください。XML Paper Specification (XPS) V1.0 の仕様は以下の Web サイトからダウンロードできます。



http://www.microsoft.com/whdc/xps/xpsspec.mspx



HD Photo 以下の2つの大きな特徴を持ちます:



● 最新のイメージ圧縮アルゴリズム、通常同じ品質にて JPEG ファイルに比較し、小さく圧縮が可能です。Microsoft は、HD Photo ファイルは、通常同等品質の JPEG ファイルに比べおおよそ半分のサイズになると説明しております。圧縮率の観点では、HD Photo は、JPEG 2000 に近い形式であると言えます。



● JPEG 形式よりも、細やかな色調の記録が可能になります。JPEG は、8 bit / color / pixel に制限されており、結果として 256 カラーレベルまでしか表現できません。一方、HD Photo は 32 bit / color / pixel までに対応でき、現存するデバイスが記録できるレベルよりも多くのカラーレベルに対応できます。



2007 年 3 月に、Microsoft は、HD Photo 仕様を、標準化のために国際標準化団体に提出しました。同時に、Adobe Photoshop で HD Phto イメージを読み書きするためのプラグインのベーター版をリリースしました。以下、Microsoft の Web サイトからダウンロードできます。



http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=b157ca0f-083f-4957-9aa3-4da1de3dc20b&displaylang=en



JPEG と比較して HD Photo が、より小さなファイルサイズに、そしてイメージ品質の向上が達成されるのであれば、デジタル カメラへの採用が促進されると思われます。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.