萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
gDoc Core, 4Kディスプレイ上で新境地を開く!

グローバルグラフィックスの電子ドキュメントテクノロジgDoc Coreは、オリジナルドキュメントのコンテンツ形式を保持します。したがって、gDoc Coreを使用したgDoc BinderやgDoc TrueViewではテキスト、イメージ、グラフィックスといったオリジナルドキュメントコンテンツ情報を損なわないので、高解像度ディスプレイ上で、さらに拡大してもピクセル単位の正確さでレンダリングを行い、くっきりとシャープな表示が可能になります。 この度、4Kディスプレイを搭載したToshiba Dynabook T954/89Lに外部28"の4K UHD(3840x2160)ディスプレイであるPHILIPSのBrilliance 288P6LJEBを接続し評価しました。まずはgDoc Binderを立ち上げ、CADの図面を表示させて驚愕した。 細部に渡り図形や文字がくっきりと表示されている。まちがいなく新しいマーケットが創造される予感だ。4Kディスプレイは28"スクリーンでは、157ppiに相当する為、カラー印刷の主流である175ラインよりは落ちるものの、さほど遜色ない。



4k

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.