萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
Global Graphics、インクジェット用Fundamentalsをdrupaで発表
インクジェット印刷機メーカー用の新ソフトウエアとサービスがタイムツーマーケットを加速します。
チェーニング、クラスタリング、切れの良いバーコードやインクジェットヘッドのキャリブレーション等の技術的な課題を克服します。
HYBRID Softwareとの緊密な連携の始まりです。

新しい印刷機の開発に際し直面するさまざまな技術的課題を迅速に解決することにより、タイムツーマーケットの加速を支援します。インクジェット印刷機製造メーカー用の新ソフトウエアでありサービスパッケージであるFundamentalsがdrupaでベールを脱ぎます。

Fundamentalsは、幾つかのカギとなるソフトウエアコンポーネントを纏めた単一ソースとエンジニアリングノウハウからなるメーカー向けのサービスであり、デジタルフロントエンドを迅速に開発するために欠かせないものです。 まずは、ラベル、パッケージング、そしてコマーシャルインクジェットプレスメーカーをターゲットにしています。ゴールは、製品化までの時間の短縮とエンジニアリングコストの低減を支援することにあります。

Fundamentalsには、他社ベンダーからのソフトウエアコンポーネントも含まれ、Global Graphics SoftwareとHYBRID Softwareとの緊密な協業の第一弾となります。 両社とも、Guido Van der Schuerenがチェアマンとして就任しております。

BreakThroughサービスでは、メーカーエンジニアとサイドバイサイドで帯同し、メーカーの印刷機と動作環境に真にカスタマイズしたソリューションの開発を支援します。

詳しくは、グローバルグラフィックス株式会社(http://www.globalgraphics.co.jp)までお問い合わせください。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.