萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
デジタル・メディアソリューションズに記事
 Page 2017以後猫の手も借りたい状況が続いておりましたが、夏休みのシーズンとなり少し時間に余裕ができましたので、久しぶりにブログをアップデートしました。
 月刊プリテックステージ増刊号の「デジタル・メディアソリューションズ」にグローバルグラフィックス株式会社で最近拡張された新商品レンジが説明されております。 グローバルグラフィックス株式会社の基幹ビジネスはRIPコア技術の開発ならびにライセンスですが、最近の引き合いでは、URW++のPS/PCL用組み込み型フォント、OEMの印刷機に最適化されたスクリーニング(ScreenPro)の開発に関するBreakThroughサービス、HybridのPackZ/CLOUDFLOW、Meteorインクジェットヘッドドライブ技術等のRIP関連技術の商談が急増しています。さらにMako SDK (旧名:gDoc)の案件も増えてきており、お客様のさまざまな要求にお応えすべくカスタマイズしたソリューションを開発する案件が増えています。 また、ISOからのPDF 2.0仕様(ISO 32000-2:2017仕様)の発行により、当社のPDF 2.0対応MakoやRIPの商談も増えてくるものと期待しています。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2017 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.