萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
デジタルメディアソリューションズ2018に記事
 プリテックステージ増刊号のデジタルメディアソリューションズ2018に、Harlequin Host Renderer SDK v12、Mako、PackZ、そしてCLOUDFLOWの記事が掲載されております。
 Harlequin Host Renderer SDK v12.では、特にPDF 2.0対応で追加された新機能の説明がなされており、Makoでは、カスタムワークフローにおけるMakoの応用例を説明しており、PakcZでは、豊富な機能の概略説明を行っており、さらにCLOUDFLOWの概要が説明されております。 尚、PackZとCLOUDFLOWに関しては、現在お客様のサイトにお伺いしてデモを集中的に実施させていただいております。 これら4製品の引き合いが強く、今後新しいビジネスへの展開を大いに期待しております。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2018 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.