萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
印刷業界に大きなインパクトを与えるプレスリリース!
 "Cash acquisition of Global Graphics PLC by Congra Software SARL"という印刷業界に大きなインパクトを与えるであろうプレスリリースが10月5日(金)に行なわれました。 詳細は以下を参照してください。

https://www.globalgraphics.com/investors/news

 このトランザクションの戦略的な価値を理解するのは少々難しいかと思われますので、以下補足させていただきます。

プレスリリースの概要:
 このトランザクションのプロセスが思惑通りに完結した暁には、現在Global GraphicsのチェアマンであるGuido Van der Schuerenが株式の67%を所有するCongra Sofware SARL (Congra)(プライベートカンパニーで、PackZやCLOUDFLOWを開発し販売しているHybrid Software (Hybrid)の親会社)が、Global Graphics PLC (Global Graphics)の発行済み全株式を買い取り、Global Graphics PLCをプライベートカンパニーにします。 Global Graphics Software (Global Graphics K.K.を含む), Meteor Inkjet, URW Type
Foundryのビジネスに一切の変更はございません。

このトランザクションの戦略的価値:
1.Global GraphicsとHybridがシスターカンパニー(両社共Congraの傘下企業)となり、より強固な連携が可能となります(今までは、Global GraphicsとHybridは単にチェアマンが同じ人という部分でのみ繋がっていました)。これにより、世界有数のワークフロー、RIP、電子ドキュメント技術、フォント、インクジェットヘッドドライブ技術を持つ企業連合が誕生することになります。

2.Global Graphics PLCがプライベートカンパニーになるので、敵対的買収のリスクを回避でき、より安定し、自由で迅速な経営判断が出来るようになるものと期待されます。これにより、当社の顧客は安心して当社のコア技術を自社製品の心臓部で使用できるようになります。

繰り返しになりますが、正確にはGlobal Graphics PLCのPress Reelaseドキュメントを参照してください。 尚、このドキュメントには、将来の展望も含まれている点に留意してください。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2018 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.