萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
Harlequin 12.1がシームレススクリーニングに対応
 Harlequinの豊富なスクリーニングオプションはバージョン12.1で拡張され、同じスクリーニング付きラスタが、媒体に沿ってグラフィックスの隙間なしに複数回繰り返し印刷されるときに発生するアーチファクト(人工産物)を防ぐためにシームレススクリーニングが追加されました。 ハーフトーンは各コピーの終わりから次のコピーの始めにかけて正確に整列します。

 この機能は、非常に長い連続出力が途切れることなく印刷されるテキスタイルやラミネートフローリングなどの工業用印刷で必要です。 それはまた、繰り返しで単純な長方形ではなく六角形やひし形のラベルを交互に配置するラベルやパッケージにも有益です。 それはフレキソスリーブ、または出版以外のグラビアで最も価値があります。

 シームレススクリーニングは、スポットファンクション、スレッショルド、タイルベースなど、Harlequinによりスクリーニングが付加されるすべてのスクリーニングタイプに適用できます。
シームレス
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2019 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.