萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
グローバルグラフィックス、日本語Webサイトを一新

グローバルグラフィックスが日本語Webサイト(http://www.globalgraphics.co.jp)を一新した。特に最近リリースされたHarlequin Host Renderer SDK v3の新機能についての情報が必見である。詳細は以下のサイトを訪問されたい。 これらの技術の多くは、並外れた高速性が要求される印刷デバイス用の技術であり、グローバルグラフィックスのRIPを採用することにより、他社のRIPを搭載する製品に対し大きな差別化が可能となる。
http://www.globalgraphics.co.jp/products/harlequin-host-renderer-sdk/#new



またRIP技術と並行し近年大きな開発投資をしている「電子ドキュメント技術」、gDoc PDF Creator PlatformとgDoc Platfrom SDK、ならびに「モバイル印刷技術」の情報も必見である。 同社は、高い出力品質が要求される商業印刷市場で養ったページ記述言語(PDL)の技術・経験をベースに、電子ドキュメントそしてモバイル印刷環境で使える高品質・高性能ソフトウエアコンポーネント技術のプロバイダである。 パートナー企業には、世界を代表する多くの企業名が名を連ねている。

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.