萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
印刷雑誌9月号に記事が掲載されました。
 「デジタル印刷機に欠かせない前処理」という記事が、印刷学会出版部発行の印刷雑誌9月号に掲載(64ページから)されております。 
ScreenPro用のブロシャーがアップロードされました。
 インクジェット用超高速スクリーニングエンジンであるScreenProの日本語版のブロシャーがGlobal Graphicsの日本語サイトにアップロードされました。 このサイトからダウンロードしていただけます。

https://www.globalgraphics.co.jp/application/files/2215/3253/6727/brochure-screenpro.pdf

デジタルメディアソリューションズ2018に記事
 プリテックステージ増刊号のデジタルメディアソリューションズ2018に、Harlequin Host Renderer SDK v12、Mako、PackZ、そしてCLOUDFLOWの記事が掲載されております。
 Harlequin Host Renderer SDK v12.では、特にPDF 2.0対応で追加された新機能の説明がなされており、Makoでは、カスタムワークフローにおけるMakoの応用例を説明しており、PakcZでは、豊富な機能の概略説明を行っており、さらにCLOUDFLOWの概要が説明されております。 尚、PackZとCLOUDFLOWに関しては、現在お客様のサイトにお伺いしてデモを集中的に実施させていただいております。 これら4製品の引き合いが強く、今後新しいビジネスへの展開を大いに期待しております。
プリテックステージニュースに記事が掲載されています。
 ニュープリンティング(株)が発行するプリテックステージニュース(第1973号)に、グローバルグラフィックスが5月23日に開催したGlobal Graphics Technical Seminar TOKYO 2018に関する記事(タイトル: PDF 2.0対応の新RIP Harlequin 12の機能解説)が掲載されております。 
Makoの日本語情報が発行されました
 Makoの情報がグローバルグラフィックスの日本語サイト(http://www.globalgraphics.co.jp)から発行され、さらに日本語版の最新Makoブロシャーがダウンロード可能になりました。
 Makoは、PDFドキュメントの作成、情報照会、操作、表示を提供するマルチプラットフォームテクノロジであり、カラー、フォント、画像、ベクターコンテンツなどの高精度な制御を提供します。 Makoはプリプレスソリューションのカスタマイズに最適であるとともに、高速で高品質な表示が求められる対話型デスクトップおよびWebアプリケーションでも優れた機能を提供します。
 もしMakoにご興味がございましたら、info@globalgraphics.co.jpまでお気軽にご連絡ください。
copyright © 2018 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.