萩さん日記
デジタル印刷と電子ドキュメントの新潮流
Job Cost Estimator (印刷ジョブの費用を予測するソフト)
 Global Graphics SoftwareのJob Cost Estimatorについて紹介させていただきます。 Job Cost Estimatorは、Global Graphics Softwareの超高速のワンパスインクジェット印刷機用に開発されたFundamentalsと呼ばれるRIPシステムと、その中で使用されているインクジェットに最適化されたAdvanced Inkjet Screensと呼ばれるスクリーニングを用いた印刷機における印刷コストを高精度に見積もるためのスタンドアローンのアプリケーションソフトです。 最近のインクジェットヘッドでは、たとえば小径、中経、大径などの異なるドロップレットサイズを使用して高品質な画像を形成しております。 Job Cost Estimatorでは、異なるドロップレットサイズ毎に吐出されるインク量を設定することにより、また更に印刷用のRIPとまったく同じ設定(例えば、解像度、ピクセル深度、カラー数)を用いて高精度に消費されるであろうインク量を見積もるアプリケーションソフトです。 さらに、印刷媒体のコストを設定でき、その印刷ジョブを印刷するのに必要となる総コストを高精度に見積ます。 複数のRIPが分散処理しますので、高速にジョブコストを見積もります。 さらにFundamentals用の設定ファイルがそのまま使えるので、CMYKだけでなくホワイトは勿論の事、グリーン、バイオレット、オレンジ、特色などのインクを使用した印刷でも正確に使用されるインク毎にインク量を見積ます。 詳細はグローバルグラフィックス株式会社 (sales@globalgraphics.co.jp)にお問い合わせください。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2021 萩さん日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.